引き続き組み立て 2014.06.21

2014年06月21日
エンジンかからず




組み立ててキックをしても火花飛びません。
カブは通常使っているのもあるんで、部品を交換しながら確認しても火花は飛ばず。

どう考えてもジェネレーターなので、購入しました。
右が今までのもので、左が新品。


2014年06月21日
良い部品?




見た目良さそうですが、純正優質部品って書いているところが怪しいですね。

台湾製らしいです。
って言うか、HONDAじゃないのに純正?


2014年06月21日
エンジンかかりましたよ。




異音とともに(笑)。

フライホイール傾いてますね。

古いフライホイールに戻しても同じでした。

これは部品が悪いんじゃないです。


2014年06月21日
悪いのはこいつです(笑)




写真がピンボケになりました。

このカブはあんどんカブですから、6Vです。

それを無理くり12Vにしてあって、この手作りの変なアダプタ(青矢印)が付いているんです。

これの大きさが足りず、フライホイールが奥に入りすぎて、赤矢印の部分が当たるんです。

ここを削っても解消できませんでした。

削りすぎると強度の問題があるし、他の所が干渉しそうです。

そういえば、分解した時青矢印の内部に空き缶の切ったものがかませたあったような気が。

こうなったら同じ作戦で行こうじゃないですか(笑)


2014年06月21日
作りましたよ




空き缶切り取って作りましたよ。

1つでは足りず、内部、外部にかませましたが、それでも当たりが出ます。

困ったものです。


2014年06月21日
そんなときは、




フライホイールだけを古い部品に戻してみると、当たりがなくなりました。

これでOKです。(笑)

でも、やはりフライホイール少し傾いているんですよね。

無理くりCDI化&12V化は危なすぎますね。

正直、このエンジンを使うべきか迷うところです。

まあ、それはさておき、先に進みましょう(笑)。


2014年06月21日
走行テスト




エンジンもかかるようになったので、走行テスト。

とりあえず走りますが、問題ありすぎです。

1.フロントタイヤがきちんと回らない。フロントブレーキもおかしい。(これ、実は以前からあった問題で、色々とベトナム加工がなされているから、ブレーキをアウターパネルごと交換しないと駄目で、しかもその交換する部品がどれがいいのか判らないんです。)

2.ジェネレーター側の12V用カバーがスイングアームに干渉して付かない。

3.リアサスが長すぎる。

4.他にも細々と色々(笑)

ここまでの修理で、すでに部品代が550万ドン。(約2万7千円)
妻には今までかかったのは300万ドンと嘘ついてますが(笑)。

一体あといくらかかりますかね。

まあ、でもあともう少しでしょうか?
エンジンの問題を除けば(笑)。

エンジンはクランクごと12V用に交換すべきなんでしょうね。
付くかどうか知りませんが、今の状態でメインバイクにするのはちょっと怖いです。

とりあえず、もうしばらく悪戦苦闘していきます。





トップへ
戻る





inserted by FC2 system