オイル&ウォーターポンプ分解 2014.05.27

2014年05月27日
オイル&ウォーターポンプ分解です。




右がオイルポンプ、左がウォーターポンプです。
今日のミッションは、これらを分解し、状況の確認(のみ)です。(笑)


2014年05月27日
オイルフィルター




フィルターとしてメッシュが色々と入っていますが、元は枠付きのものでしょうね。
腐食のせいか穴が開いてます。

まあ、これは普通にステンメッシュでも買って、同サイズに切って入れてしまっていいのではないでしょうか?


2014年05月27日




ポンプは、ネジがちょっと駄目になっていますが交換可能でしょうし、ギアは良い状態です。


2014年05月27日
ウォーターポンプ




赤矢印は、シャフトにオイルを注入する場所でしょうね。


2014年05月27日
分解しました。




まあ、腐食はありますが、十分に使えるんじゃないでしょうか?


2014年05月27日
傷んでいる箇所




ベアリングちょっとゴリゴリしていますので交換ですね。

後は防水のためのゴムがヒビ割れです。

これ、部品あるんですかね。

取り合えず、分解して確認完了。

エンジンは基本的に全部ばらしたし、後は部品を調達して組んで聞くだけ?

まあ、そう簡単にはいかないですかね。


2014年05月27日
次は車体レストアです。




エンジンばらしただけなのに、次は車体です。

今日は確認だけ、作業は次回です。

エンジンのほうは部品が手に入ってからの組み込みですからね。

次回は、この車体の塗装の剥げた部分、浮いた部分を補修します。

見た目、きれいですしチャッチャと終わりますよね?(笑)


2014年05月27日
問題箇所1




1枚目、塗装がちょっと浮いてます。これをはがして、・・・


えっ・・・

・・・

2枚目、嫌なクラックの入り方ですね。

CB125Tを思い出します。
多分剥がすと、



どうなりますかね。
何か出てきそう。(笑)


2014年05月27日
問題箇所2




ええーー

ちょっと来てますね。

チャッチャと終わります(汗)よね?

剥がすと下の鉄、崩れているところもありそう(笑)。


2014年05月27日
あちこちと




いやー・・・・・・・・・・・・・


・・・

これ、剥がすと絶対穴開きますよ。

総剥離・全塗装しないと駄目なんじゃないですか?

まあ、次回とりあえず問題箇所の剥離しますが、どうも嫌な予感が。

剥がすと下からお化けでも出てきそうです。(笑)





トップへ
戻る





inserted by FC2 system