キャストホイール+チューブレス化 後編 2009.11.29

2009年11月29日
リアビュー




チューブレスタイヤ 110/90-16をはめた写真です。

なかなかの迫力です。
前編にも書きましたが太すぎて、チェンカバーに干渉したのを叩いて逃がしました。
実測タイヤサイズが118mmほどありましたので、きちんと正確な110mmならギリギリ当たらないと思います。

まあ、でも今回のタイヤ気に入っています。


2009年11月29日
ブレーキ周り




今回のホイールはドラムブレーキの部分の径が若干大きく、今までのブレーキをそのままはめるとブレーキを何処までしめてもブレーキが聞かない状況だったので、ブレーキシューの張替。

本来新品のシューを入れるべきですが、ホイール側の問題なのとベトナムは安く張替ができるので一番分厚いので張り替えてくれと依頼して見たところ、ちょうどの位置に来ました。
シューの写真取り忘れ(笑)

ブレーキシューの厚みは5mm弱
(純正新品の厚みは知りません。もしかして同じくらいかも。) 


2009年11月29日
フロントビュー




フロントタイヤは90/90-18
タイヤをはめてもらったときにビートが入る音がしませんでしたが、今日(2週間経ってます)はかっても、空気圧ははめたときと同じ2.0だったので大丈夫でしょう。

ベアリングの問題は、今回放置することに。

ひどくなったら換えます。


2009年11月29日
フェンダーとの隙間




これも前編で書いたようにフロントもタイやでかすぎるので、フェンダーが干渉しました。
(純正フェンダーではありません)

まあ、穴を楕円形にして上に少し逃がしたのでギリギリ当たっていませんからこれで乗ります。

ただ、隙間が狭いので砂利道を走ると巻き込んだ石ですごい音がします。

とりあえずこれで完成です。

やっとパンクの不安が減少しました。

後はボチボチとカスタムです。


今日はバイク屋街で、新しくフロントブレーキのマスターシリンダーを買いました。

なんとブレンボ





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と書いてあります。(笑)

この報告はまた後日。

いつも引き伸ばしてすみません。

なかなか作業が進まないもので。





トップへ
戻る





inserted by FC2 system