ブレーキレバー 2007.08.19

2010年08月19日
ブレーキレバー




最近、CBのブレーキを握ると、若干の違和感を感じるようになってました。
ちょっとブレーキを握った時にカクンとなる感じです。

マスターシリンダーも10年前に取り付けたものだからそろそろやばいかなって思っているのですが、この症状前にも発生し、ブレーキレバーのヤスリがけで解消したので今回も同じように。

取り外してみると赤矢印の部分が若干平面になりかけてます。
ここの角をヤスリでちょっと削って滑らかにしてみました。


2007年08月19日
取り付けボルト




こちらはレバーの取り付けボルトです。
こっちの方も、こすれるところがちょっと段差になってます。
赤矢印

こちらのほうは削るわけにはいかないので、上部にワッシャをかませました。

このボルト、寸法がきちんと合っているので締め付けてもレバーが硬くなるようなことはありませんが、ワッシャーを入れることによってネジ切ってある根元が浮くようになるので、締め付けるとレバーが硬くなってしまいます。

それなので、ちょうどいい位置でとめて、後はナットのほうで締めこんで固定しました。

ワッシャーを入れることによって、レバーの当たる高さが変わるしまた、締め込みの位置も変わるから段差が付いている部分への負荷が減るはずです。

こんな安い部品、交換したほうがいいんでしょうが、とりあえず応急処置です。

これでブレーキをかけると、また滑らかな動きになりました。

マスターシリンダーまだしばらくは今のままで使えそうです。





トップへ
戻る





inserted by FC2 system