ブレーキフリュードエアー抜きツール

2006年11月18日
ブレーキエア抜きツール




バイクのメンテにおいてブレーキの整備は不可欠で、フロントディスクのブレーキフリュード(ブレーキオイル)は毎年交換していますが、毎回エアー抜きで苦労していました。

日本ではエア抜きツールを売っているのは知っていたのですが、高いし帰国のたびに買うのをためらっていました。
毎回帰国時には10〜20万円分ぐらいの部品やその他バイク用品を購入しているので、時間かかってでも無くて出来るものはどうしても後回しになっていました。

ただ、今回良い部品を見つけたので自作してみることにしました。

上の写真、これはヤックホイといって、先端の透明プラスチックの部分をこっている肩などにあて、バキュームさせることによりその部分をうっ血させ、コリをほぐすというものです。

(日本に売っていないもので自作工具を作ってそれを公開しても、日本では作れないのであまり意味は無いですね。ごめんなさい。)


2006年11月18日
エア抜きツール2




次に、ペットボトルのふたの上部をくりぬき、また側面に穴をあけてビニールホースをさし込みボンドで固定。

ふたの側面にシールパッキンを貼りヤックホイの吸引機を取り付けて完成。

使用してみたところ、ペットボトルが弱く、吸引時にへこみましたが一応使えました。

詳細については、CB125Tのページの「ブレーキフリュード交換」にて記載





トップへ
戻る





inserted by FC2 system